kawaeri8●gmail.com(●→@)


by aoyamaokaimono

<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

明日から限定二日間の「秋のおしゃれ古着店」に
続々と、作家さんたちの新作が届いてまいりました。

●日時 9月25日金曜日 12時〜21時
    9月26日土曜日 13時〜21時
●場所 青山ハウススタジオ

まずはequalさんの
コーサジュ。秋色のお洋服やストールに映えそうです。
b0167507_17595343.jpg

なんと可憐なすずらんのピアス。
b0167507_1804149.jpg

シャーベットミント色がおいしそう!
コーサジュはどれも、ピンとはさむタイプの
金具とふたつついているので、便利。
b0167507_1811121.jpg

↓こちらは皮でできてます。皮でこんな繊細な
お花!
b0167507_1823622.jpg

ヴィンテージ素材を使ったブローチも。
b0167507_1834787.jpg


前回も好評だったcyaneさん
のエコバッグ。秋色揃いました。
b0167507_187304.jpg

↑ムッシューにもおすすめな色と柄。
b0167507_188940.jpg

↑あいかわらず裏地も凝ってます。
b0167507_1883886.jpg

↑お着物にも似合いそう。
b0167507_1891585.jpg

全部、色、柄、テクスチャーの違うパッチワーク
バッグ。昭和なワンピーと合わせると一味違う
コーデが楽しめそうです。

ムッシュウ方の注目の的だった孤月・天然素材一点もの
アクセサリー。
b0167507_18113739.jpg

↑鹿の角で作られたリング、今回はマダムサイズも入荷。
b0167507_18121897.jpg

↑素材自体が貴重になっている鯨の歯で作られたリング。
磨くと象牙よりつるつるが長持ちするそう。
私は、小指に小さいのをつけっぱなしですが、
どんどん色が肌に近い色に変わってきます。
天然素材のおもしろさですねー。
そのうち透明になったらおもしろいな〜。
b0167507_18193465.jpg

こちらは象牙のリング。一見、しろうと目には
鯨の歯と見分けがつかないのですが、違いは、
よーくみるとスジのような横縞が入ってます。
お値段も鯨よりお安目。

どれもこれも一点ものです!
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-09-24 18:23 | 青山おしゃれ古着店
なんだか限定二日間お店

●日時 9月25日金曜日 12時〜21時
    9月26日土曜日 13時〜21時
●場所 青山ハウススタジオ

、、の準備、思ったより
時間がなくてあせってきました。
とりあえず配布用のちらしも作りました。

↓友人撮影の前回のお店のようす写真です。
b0167507_15561478.jpg
b0167507_1672638.jpg
b0167507_1628412.jpg

ちらしに写っているお洋服お値段は、
ワンピース、スカート、コート、シャツ
¥2000〜3000くらいでお出しする予定です。
アクセサリー、コサージュは作家一点ものなので
お洋服よりは高くなります。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-09-17 16:09 | 青山おしゃれ古着店
前回に引き続き、秋のおされ古着店

●日時 9月25日金曜日 12時〜21時
    9月26日土曜日 13時〜21時
●場所 青山ハウススタジオ

、、、、、、の追加おしらせです。

お店をやっていて思うのは、ポケットが
いっぱいのエプロンが欲しい〜!ってこと。
携帯やら、ハンカチやら、ペンやら、おつりやら
あれこれほうりこんでも丈夫なもの。

なるほど、カフェのギャルソンのあの腰巻き
エプロン、機能とおしゃれをかねてますよね。

ということで作ってみました。試作品一号。
ジーンズの切り落としをつないで水玉をペイント。
b0167507_12294495.jpg

裏の縫い目を表にしたり、すそは切りっぱなし
だったり。
↓三つ葉模様を描いてみました。
b0167507_12302542.jpg

↓後ろはこんなふう。ヒモは蛍光色で
ポップに。裾のボサボサは育てて下さい。
伸びてきたら、好きなようにカットしても。
育てるエプロン。
b0167507_12315258.jpg

↓こちらは胸あてつき。キッチンで料理中
に使う、、というより庭いじりや、ペンキ
塗りなどの外系仕事向き。
b0167507_12321193.jpg

たとえばペンキが、あちこちについちゃ
っても気にしない。それがまた模様に
なっていく、そんなエプロン。
b0167507_12325634.jpg

いろんなズボン切り落し、いろんなヒモ、いろんな
ポケットで。
b0167507_12342323.jpg

b0167507_12375941.jpg
b0167507_1238964.jpg

b0167507_12402689.jpg
b0167507_12413634.jpg

↓ミニ丈エプロン。横長なのでミニスカートみたい
にも履けます。身長もヒモの結び方もちがうふたり。
b0167507_12423654.jpg

b0167507_12434795.jpg

↓おまけに作ってみた、スカートからのリメイク。
ポッケをつけると模様が隠れちゃうのでどうし
ようか考え中。
b0167507_12455337.jpg

こんなエプロンスタイルに似合うスニーカーも
ついでに。
b0167507_12481833.jpg

友人が名前つけたら?というので。↓「まりも」
b0167507_12483332.jpg

↓「錦鯉」
b0167507_12484678.jpg

↓「ブルーライトヨコハマ」
b0167507_1249455.jpg

↓「お抹茶」
b0167507_12492056.jpg

、、、甘いもの食べたくなってきました。
↓スリッパタイプのスニーカー。
「レモン」
b0167507_12525565.jpg

↓「オレンジジュース」
b0167507_1254263.jpg

[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-09-15 12:56 | ペイントエプロン
9月上旬まで肌寒いくらいの札幌に
おりまして、もどってきたら、あら
東京も秋?さわやか〜な日々ですね。

さて、4回目の「おされ古着店」また、
二日間のみの開店です。

●日時 9月25日金曜日 12時〜21時
    9月26日土曜日 13時〜21時
●場所 青山ハウススタジオ
    いつものビルの5階です。

お時間ありましたら、どなたさまもぜひ
お立よりくださいね。
ちなみにビル1階のインド料理サティ、
ランチがお得です。焼きたてのナンが
大きい!土曜も開店してるようす。


今回は、なぜだか昭和30〜40年代あたり
のレトロテイストなワンピーがいろいろ
集まってまいりました。


レースのような模様がらぶりー。
細いベルトはないほうが、スマート
に見えるかも。
b0167507_11571227.jpg

b0167507_11494721.jpg

お行儀よい薔薇柄のレース地ワンピー。
昭和なお嬢様お見合いってかんじ?
b0167507_11503111.jpg

昔の少女漫画にでてきそうなイラスト
の薔薇ですね。
b0167507_11512638.jpg

水色がさわやか。テキスタイルにどこ
かしら、着物のような和のテイストが
入ってるのが、日本っぽく、昭和レトロ
が好きな理由。
b0167507_11515718.jpg

b0167507_11522316.jpg

この頃の洋服は、ボタンも魅力。

↓シャープなしましまが大人っぽい。
昭和ビジネスガール風。
b0167507_1157492.jpg

↓スカーフを合わせたような柄。
b0167507_11541986.jpg

↓やや厚手のポップな花柄。ポップ
なんだけど、やはりよく見ると梅の
花でしょうか?和が入ってます。
b0167507_11544915.jpg

この時代は、しわにならず洗濯も楽な
化繊がもてはやされた時代。
今なら、汗ばむ夏より、むしろ
秋〜冬に重ね着して着たいアイテム
と言えましょう。

カーディガンを羽織ったり、インナー
に七分袖カットソーを着たり、
↓こんな鮮やかなコートと合わせて
みたり。
b0167507_11552715.jpg

ストール巻き巻きで、足下は
バスケットシューズをラフに合わせて
なんていうのも今風ですね。
↓た〜っぷりの布地を使った贅沢なフレアー
スカート。
b0167507_11561198.jpg

ウエストは60cmくらいですがボタンが
づらりとついているので、自分サイズに
合わせてはずして履くのもよし。
b0167507_11585181.jpg

↓目が覚めるようなサイケ柄ワンピは
アメリカものかな。
b0167507_115953.jpg

サイケだけど上品な真珠ボタンが
おもしろい。
b0167507_11594330.jpg

↓オーダーメイドと思われるていねい
な作りのシルクワンピー。くるみ
ボタンがずらり。タグには洋品店の名が。
b0167507_1202238.jpg

とも布のベルト付き。こんなていねいな
仕事を昔はしていたのね。
b0167507_1222622.jpg

真珠のネックレスはレトロワンピーと
仲良し。
b0167507_1234925.jpg

b0167507_1271088.jpg

↓ボートネックが60年代っぽい。
プレゼントの包装紙みたいなテキスタイル。
b0167507_12405092.jpg

↓竹模様?が昭和レトロ。そういえば
うちのおばあちゃんが昔、こんなの
着てたっけ。ブーツと合わせてはいかが
でしょう。
b0167507_1242150.jpg

さて、こんなところで。またちまちま
と追加情報アップします。メンズ、ペイント
もの、小物、などなど。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-09-14 12:10 | 青山おしゃれ古着店