kawaeri8●gmail.com(●→@)


by aoyamaokaimono

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

7月17日、18日、の二日間、暑いなかご来店
くださった、みなみなさまがた、どうもあり
がとうございました!!

そしてお手伝いくださったモノヅクリ作家さんたち、
スペースを貸してくださったaoyama401さんにも助けられました。どうもありがとう!!
b0167507_1314649.jpg

おかげさまで楽しくすごせましたーーー。

金曜日は、途中でなんと女優さんがこのお店を
バックに撮影で入られたり(とある学校のフリペ
表紙になるかもです。)もあり、お客様にはご迷惑
かけました。が、写真出来上がりが楽しみです。

↓こちらは一日目、一番目のお客さま。
b0167507_13182788.jpg

小さいサイズのレトロワンピーをいっぱい
さらっていったカワイイひと。↑↓
木村恵美子ちゃん。
b0167507_13222924.jpg

ワンピーたちもしあわせな余生をおくれること
でしょう!
b0167507_15361028.jpg

↑昭和レトロなワンピもお似合い♡
b0167507_13244737.jpg

↑アメリカ、ヨーロッパのレトロワンピーを
試着のおふたり。こちらはやや大きいサイズ
なので身長160cm〜くらいある方向け。
できるものは、丈を詰めたりもしているので
すが、ウエスト切り替えのワンピーは詰めると
デザインバランスくずれちゃうんですよね。
b0167507_1325623.jpg

↑80年代ものかな?と思われる、ダサカワイイ
パンツも着る人によってはこうもおしゃれに。

お客さんのそれぞれの着こなしを見るのも
楽しかったです。みな、ちゃんと自分に似合
うもの選ぶのよね〜。
b0167507_13252416.jpg

↑こちらはイタリア製のあざやかな、ブラウス。
リメイクしてバルーンブラウスになってます。
ボトムの花柄スカートは前回のお買い上げ。
ありがとうございました。
b0167507_13325486.jpg

大活躍の大きな鏡↑いつもの試着室は
バスルームを使っていただいてるんですが
今回は、鏡裏のキッチンにも全身鏡を401
オーナーが置いてくださり、こっそり試着
したいお客様に好評。
b0167507_1434775.jpg

今回は作家さんハンドメイドものをいく
つか展示。人気だったパッチワークのエコ
バッグ↓は、ファッション雑誌もらくらく
入る大きさで、持ち手が太いので肩掛けも
らくらく。これ、フェイクファー付き!
b0167507_14133656.jpg

↓普段はこういったラインの商品をおされなお店
で販売しているcyaneさんに今回の
お店のために作ってもらったお買い得な
商品。
b0167507_14143431.jpg

b0167507_1434291.jpg

乙女なコサージュをよせてくださったequalさんは、帽子作家さんでもあります。
b0167507_1437392.jpg

小さなコサージュのリング↑や、ブローチに
後ろ髪をひかれ、いったん店を出たものの、また
引き返してお買い上げくださるお客さまも!
ひとつひとつ、手染めした布を使って作るそうです。
同じ花でも雰囲気が違うわけです。
b0167507_14453953.jpg

木彫りの手鏡でおなじみkiyata
指輪。ヘアゴムもあり。うちのハデ柄お洋服とも
けんかせずの渋い色合いとらぶり〜なカタチ。
b0167507_1454912.jpg

きりんちゃん鏡を購入のお客さまは、
菅林(すがばやし)ブンタンタさん
と名前をつけてかわいがってくださるそう。
b0167507_1542649.jpg

さて、↑噂のメンズアクセサリー孤月。象牙の
ペンダントトップ。(下列右から2番目はあわび貝)
真ん中列右のカタチは、ヴァイオリンなどの穴の
カタチだそう。
b0167507_15394253.jpg

↑右下のブレスレット、白は象牙、黒は黒檀。
b0167507_1542045.jpg

↑このチェーンは、どうやって切り出している
かの見本。なんと、1本のソザイからつながった
チェーンのまま、切り出してるの。びっくり!!
ちなみに、なにげに、ペンダントトップや携帯
ストラップのわっかもこの方法で切り出して
作ってあるのよー。
白いブレスレット、私もいつか買いたい!!
(今回のお店商品の中でダントツ高値なの。)
b0167507_1550678.jpg

↑商品ディスプレイ用のミニミニ真鍮ランプ、
こちらも人気でした。マッチ箱くらいの身長で
もちろん手作り。非売品。
b0167507_16315016.jpg

↑左の指輪は鹿の角で作られたもの。隣は珊瑚、
ツゲに黒檀のラインが埋め込まれたもの、鯨の
歯でできたばらのピアス。鹿リングはめききの
ムッシューにつれられてゆきました。
b0167507_15562747.jpg

↑私作のジーンズやチノパンの余布で作った
カフェエプロン。水玉シリーズ。
b0167507_15574373.jpg

ひもの色を片方づつ変えてみた。↑
きりっぱなしのふちだったり、ジャケットの
袖切り落としをポッケにしたりの男前手芸。

そうだ!男前手芸といえば、

お店での女優撮影担当カメラマンさんはなんと、憧れの
押忍!手芸部女子部の方でした! 

↓私ハンドペイントの猫スカート。
こちらもおされマダムにつれてゆかれました。
b0167507_1601928.jpg

b0167507_21291339.jpg

↑これはいったい?ねまき?なに?な木綿の服。
サイズはメンズLなのですが、日本の3Lくらい。
キャンバス地みたいな布なので、ヒョウ柄と
虎模様ペイントしてみました。
ちゃーんと、ぴったりのお客さま(身長180
cm以上の方)があらわれて、これまたびっくり!

そんなこんなで、たのしゅうございました!
またやります。このページでおしらせします。
b0167507_12465723.jpg

最後に夏きものがすてきなお客様写真。
きものは、まえに男物浴衣を1着置いてみた
くらいですが、そのうち きもの系、なにか
できたらいいな〜と思ってます。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-07-21 16:43 | 青山おしゃれ古着店
渋谷と表参道のまんなかの小さなビルで二日間
のみ開店のおしゃれ古着店。

●日時 7月17日(金)12時〜21時
    7月18日(土)13時〜21時
●場所 aoyama401

追加おしらせです。興味ありなら
ぜひ、どなたでも覗きにきてくださいね。

今回は、ハンドメイドな小物が増えます。
b0167507_1938148.jpg

↓↑グランマ・ポシェット。80代のおばあ
ちゃんを社長!に、同年代の手芸好きが集
まって、ブランドの下請けなどをこなしてい
らっしゃる集団があるらしいの。
そのおばあちゃんたちが仕事の合間に
作ったリメイクポシェット。
b0167507_19413937.jpg

↑ワンピースなどの余り布を利用したもの。
b0167507_19423443.jpg

b0167507_19424935.jpg

↑大きい(B5よりやや小さめ)バッグは
リバーシブル。中はチャイニーズ布。
↓こちらは、いきなりテイスト変わって
若きクリエイターの cyaneエコ
バッグ。
b0167507_1944272.jpg
独特のセンスよい色使いと
さりげなく凝っている持ち手のデザイ
ン、いいなあ。
↓そして乙女なすみれコサージュ!
b0167507_19532990.jpg

コサージュや帽子を作っているequalさんの作品。
当店の麦わら帽子などにも似合いそう。
というか、帽子の格がどんと跳ね上がるわ。
b0167507_19562828.jpg

コサージュつけたら、こんな鏡で見て
みたい。
b0167507_1957137.jpg

手彫りで一点一点ていねいに作られて
いる、あたたかみのある手鏡たちは
KIYATAの作品。
b0167507_200289.jpg

乙女な髪留めも入荷です。
b0167507_2003175.jpg

そして、ムッシュウみなみなさま、お待たせ。
黒檀や、象牙や、鯨の歯などの天然素材を
使った、ハンドメイド一点ものアクセサリー
も置きます。これ、ちょっとすごいよ。
孤月の作品。
写真が手に入りましたら、のちほど
載せます。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-07-12 20:07 | 青山おしゃれ古着店
ときどきこのブログでも書いていた
古着屋さん開店日が決まりました。
二日間のみ開店です。

●日時 7月17日(金)12時〜21時
    7月18日(土)13時〜21時
●場所 aoyama401

みなさま、
お時間ありましたら、どうぞ、いらっしゃ
ってくださいまし。
b0167507_1925732.jpg

こちら↑のトルソーちゃんがお出迎えの
予定。当日はなにを着せようかな〜。
彼女は昭和30年代くらいの生まれ。
現代のマネキンより、ややヒップが
大きめなので、タイトなスカートが
入らなかったりしますが、昔の女子の
おしりは健康的だったんだな〜と。
b0167507_1926286.jpg

↑昭和30年代のカーテンみたいな模様の
スカート。「すてき」と言っていただく
ことが多いのですが、「ウエストがあ、、」
とあきらめられるお客様も多しでまだ
残ってまーす。
b0167507_19292537.jpg

お店をやってみて、おもしろかったのは
マドモアゼル、マダムのみなさまったら
口を揃えて「アタシね、んもうだめっ、
ぜんぜんだめなのっ。ウエストがね、
肉がね、、、これ、細すぎるわ、、」

みたいなセリフを言うので、こちら↑↓の
ペイズリーがゴージャスなギャザースカート
、ちょっとウエスト太めにしてみました。
写真、わかりづらいですが、ウエストボタン
の位置をづらしてます。
b0167507_19325855.jpg

じつは私もつねづね、お洋服屋さんでは
このセリフを心の中で言ってるので、
こんなに仲間が大勢いるとわかっただけ
でも、お店やってみてよかったです。笑
b0167507_19351346.jpg

今回は夏まっさかり!ということで
ノースリーブワンピース、多種揃えて
ます。


ぱっと見、同じように見えますが、
襟部分丸だったり、Vだったり、
ウエストしぼりぎみだったり、Aライン
っぽかったり
b0167507_1942439.jpg

b0167507_194742100.jpg

北欧チックなテキスタイル↑
小花模様が多いですが、すっきりチェック
などもアリ。レギンスや細身パンツに、ぺたんこ
靴を合わせて。またはブーツなど合わせると
今風に着こなせそうです。
b0167507_1948253.jpg

b0167507_19484080.jpg

↑図鑑みたいなまじめな絵がらぶり〜
なスカート。
b0167507_20133324.jpg

めちゃめちゃかわいいテキスタイル!
ハンドメイドっぽいワンピーです。
b0167507_20142536.jpg

b0167507_20171038.jpg

いきなりへんな顔で失礼〜。今回は
メンズもちょっと増えました。
b0167507_2018841.jpg

b0167507_20182460.jpg

メンズには詳しくないので、「へん」を
キーワードに揃えてみました。これ↑
かなりお気に入り♡
b0167507_20194931.jpg

うーん、かわいくな〜い!金魚柄アロハ。
b0167507_20203952.jpg

↑「へん」のみではハズスかも
なのでイカす柄ものも。
めずらしいペイズリー柄のアロハ。
b0167507_20212230.jpg

バティックは東洋人男子なら誰でも似合う
はず。クラシックな柄は美しいですね。
b0167507_2024184.jpg

、、といったかんじで、他にもいっぱい!
取り揃え、おまちしてまーす。
勢いあまって、はりこしてみたハンガー。
古い手芸雑誌を使ってます。
b0167507_20293976.jpg

では、aoyama401にておまちしてまーす。
あ、お値段は、ワンピ、スカートで2000、3000、
あと、ブランド、ノンブランド 1000、
700あたりで出してます。みな一点もの
です。早いもの勝ちです。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-07-09 20:45 | 青山おしゃれ古着店
そろそろ、とうきびの季節です。
、、と言っても今、世間に出回っ
ているのは「とうもろこし」。

正しい「とうきび」は北海道産
で9月まで待たなくちゃなんです
けどね。高級スーパーマーケット
の商品なら、まあ、そこそこ「と
うきび」に負けない味かしら?
9月までしょうがないわねー。
b0167507_1156274.jpg

↑あら、やだ、お値下げ品
シールが〜。ほほほほほ。
b0167507_11591928.jpg

高級スーパーでお買い求めに
なるものって、だいたい決まったもの
ばかり。まずドイツ系どっしり
黒パン。
b0167507_1201575.jpg

昔から紀ノ国屋で作ってるもので
あいかわらず、おいしく食べごたえ
あり。バターよりチーズが合いそう
ですが
b0167507_1214042.jpg

ここんとこ、絶賛の国産バター。
こちらは成城石井の大山バター。
これがねえ、まざりっけなしの
昔ながらのチャーン製法というので
作っているバターで、ほんとおいしい!
¥420というお値段も良心的。
ヨーロッパ輸入ものバターとか、
そりゃおいしいでしょうが、日々、
そんな常規を逸したお買い物は
できませんって。
b0167507_126161.jpg

他、紀ノ国屋でおすすめなのは、
お豆腐系。質のよい大豆、これは
あちこちで使ってますよ!な商品
は多いのですが、揚げ、厚揚げは
油が問題。いがいと質の良いなたね油
などで揚げているものって少ないです。
ここんちの揚げは、油抜きせずに
そのまま網焼きにして、お醤油たらり
でじゅうぶんおいしい。からしや
しょうがすりおろしなど付け加えて
もいいですね。
b0167507_1214783.jpg

さて上の写真、宇宙に浮かぶ地球
のように見えますが、ブルーのゼリー
でおおわれた、チーズケーキ。
料理上手の友人作。目に涼しいので載せて
みました。彼女の料理には毎回、
心わしづかみ♡♡されっぱなし。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-07-02 12:23 | 食品

夜の表参道

梅雨まっさかりな日々ですが、夜の散歩が
楽しい時期になってきました。
日焼けの心配もなく、涼しく、この時期は
少し湿り気帯びた空気のせいか木々や草の
香りもほんのりと。
b0167507_9501175.jpg

夜の表参道でも最近目立ってるのはこちら↑↓
b0167507_951295.jpg

閉店後は、ゆっくりウインドウの写真が
撮れるのでいいです。
b0167507_952082.jpg

透明人間〜↑
b0167507_9521353.jpg

ま、いまさら名前言わなくてもな有名
ブランド店ウインドウ。夜散歩ならで
はのゆっくり見学。
b0167507_9571924.jpg

さて、ブランド店はウインドウ
ショッピングだけにして、

表参道あたりを今歩くと、5人に
ひとりは持っている黄色のビニール
袋の実用的お店、
FOEVER21、閉店間際に覗いて
みましたが、やっと買い物ができる
状態になってました。(この日はレジ
の列なし。試着室はありだったけど。
ここんちのデザイン、とりあえず試着
するのが無難と思われますわ。)
隣のH&Mと張り合うかのよーに、
まあ、お洋服の回転が早いこと。
H&Mではバーゲン開催中。
b0167507_1063044.jpg

うっとーしー梅雨でも
花のよーにおされ心は失わずに
いましょうね。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-07-01 10:11 | 風景