kawaeri8●gmail.com(●→@)


by aoyamaokaimono

カテゴリ:音楽( 3 )

西荻の のみ亭 へ
るっちゃんのアコーディオンソロライブ
があるというのでおでかけしました。
詳細はこちらです。
b0167507_136484.jpg

秋の夜長とアコーディオン、いい相性です。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-10-20 13:06 | 音楽

デジュな休日

10月の連休中、高樹町のとある
瀟酒なマンションの一室で
アヴォリジニの世界最古
管楽器、デジュリドウの音が
ゔぉおおおんと響き渡ったの
でした。ああ、ゲイジュツの秋★
くわしくはこちらで。
b0167507_2225465.jpg

b0167507_22122141.jpg

[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-10-13 22:18 | 音楽
じっとり梅雨のこの時期、除湿効果大の
「聞く」は、"Night Reverb"。
私のもとコンガ先生で
パーカッショニスト/作曲家
尾方伯郎さんが過去に自主制作された
ものが正規リリースされました。
私が一番最初に聞き、なじみ惚れ込んだ
一枚がまたキレのいい音になり、梅雨の
この時期もどってきました。
b0167507_1820945.jpg

彼の音はどれも、ぱっと部屋の空気が
浄化される、というのが共通していま
すが、こちらはそれの原点のような気が
します。
b0167507_1821159.jpg

↑あと最近のヘビーローテーションは
やはり除湿効果あり系ヴォーカル
のTOKU(右)とDJAVANジャヴァン。

ふたりとも、声はやや湿り気帯びて
いるんですが、さわやかです。

ジャヴァンのほうは、ブラジルでは
有名なシンガーソングライターだそ
うで、友人のおすすめで知りました。
甘く軽く、でも、深みありの、
やさしげなヴォーカル。

TOKU(日本人です)は、前にたまたま
クラブイベントで聞き、ひとめボレな
声と歌い方のひと。CDいろいろ出てますが
ビィウィッチング
の1曲めはシャーデーのカヴァーで
めろめろ。(シャーデーも大好きなので)

さて
「見る」は最近、みつけたまるで
モネの睡蓮の庭の絵のような柄の
スカート。フランス製、厚手コットン
で60〜70年代のもの。
かなり長い〜ロングスカートだった
ので、悩んだ末、膝下でカット。
b0167507_1841045.jpg

グレーの帽子とCDの写真のパナマ帽
風は一見むぎわらですが、なんと紙製。
むぎわら素材が最近は少ないのだとか。
こちらも軽く通気性よしです。
b0167507_18413160.jpg

スカートの残り布でショルダー
バッグ、できました。
b0167507_18464544.jpg

ついでにカフェエプロン。
b0167507_18473324.jpg

裁縫苦手の私のエプロンひもは
ジーンズのあまり布を細くカット
して結び長くしたもの。
ほつれもあえて(と言い切っちゃう。)
そのままに。
b0167507_1848428.jpg

↓あまりジーンズ生地でおまけに作った
ブレスレット。こちらもただ結んだだけ。
ビーズやボタンを合わせてもよしです。
b0167507_18494395.jpg

ついでのついでに、指輪。
b0167507_18505354.jpg

アンティークボタンをくっつけて。

、、というわけで、またせっせと古着屋
さん開催準備しております。
[PR]
by aoyamaokaimono | 2009-06-24 19:01 | 音楽